東大過去問 1992年 第5問(総合)

/ 3月 25, 2020/ 東大過去問, 第5問(総合), 過去問/ 0 comments

【問題文】

次の英文を読み、以下の設問に答えよ。

What is the most profound question that human beings can ask about themselves? It has to be, “Where do we come from?” That leads, of course, to the question, “Where does all life come from?” Don and I have both been interested in that question for many years.
“Do you realize,” said Don, “that nearly half the people in the United States don’t believe in evolution?”
“I know it’s a big (1)figure,” I said.
“We consider ourselves a literate society. We think we’re educated. We believe in science. We base our culture on technology. Technology is science; it’s the practical ( 2 ) of it, to learn about the world and put that knowledge to work.”
“So, what’s new about that?”
“Nothing. What bothers me is that some people try (3)to make science selective. You can’t do that. You can’t accept one part of science because it brings you good things like electricity and penicillin, and throw away another part because it brings you (4)some ideas you don’t like about the origin of life.”
“You’re talking about Creationism.”
“I am. How can so many people in this country, supposedly brought up to think scientifically, believe in the ( 5 ) creation of life on earth? How can they believe that it all happened in a flash less than ten thousand years ago?”
“Because it’s in the Bible. A lot of people take the Bible ( 6 ).”
“Yes, but —“
“There are people in this country, people who have gone through high school and college, who think the earth is flat.”
(7)Come on.”
“They do. There’s an active Flat Earth Society here in the United States. They can find statements in the Bible (8)to back them up.”
“Well —” Don drew a deep breath. “Somebody should do something about that.”

【問題】

(1) 下線の語(1)の意味を記せ。

(2) 空所(2)を埋めるのにもっとも適当な1語は次のうちのどれか。その1語の記号を記せ。

(ア) experience
(イ) experiment
(ウ) application
(エ) association

(3) 下線部(3)の内容を20字以内の日本語で記せ。句読点も字数に数える。

(4) 下線部(4)は、たとえばどのような考えか。その呼び名を5字以内の日本語で記せ。

(5) 空所(5)を埋めるのにもっとも適当な1語は次のうちどれか。その1語の記号を記せ。

(ア) total
(イ) sudden
(ウ) original
(エ) selective

(6) 空所(6)を埋めるのにもっとも適当な1語は次のうちのどれか。その1語の記号を記せ。

(ア) easily
(イ) lightly
(ウ) literally
(エ) negatively

(7) 下線部(7)の意味にもっとも近い表現は次のうちのどれか。その記号を記せ。

(ア) Cheer up!
(イ) Hurry up!
(ウ) Stop joking!
(エ) Tell me more!

(8) 下線部(8)を次のように書きかえたとき、空欄を埋めるのにもっとも適当な1語はなにか。その1語を記せ。

to ( ) them

【単語】

 

【和訳】

人間が自身について尋ねうる最も深遠な問いとは何だろう。それは「我々は何処から来たのか」というものでなければならず、それは当然「あらゆる生命とは何処から来たのか」という質問につながるはずである。ドンと私は、長年この質問に興味を抱き続けてきた。
「知ってるかい?」ドンは言った。「アメリカ人の半分は進化を信じていないんだ」
「知っているよ。とんでもない人数だよ」私は言った。
「我々はアメリカを教養のある社会だと考えている。自分達がしっかり教育を受けていると考えているんだ。我々は科学を信じている。我々の文化はテクノロジーを基盤にしている。テクノロジーは科学だ。テクノロジーは科学を実用化したものだ。世界について学び、その知識を運用するんだ」
「それで、それがどうかしたのかい?」
「何でもないさ。一部の人間が科学を選択的なものにしているのが我慢ならないんだ。そんな事はあり得ない。電気やペニシリンのように良いものをもたらすという理由で、一部の科学だけを取り入れて、生命の起源について気に食わない思想をもたらすという理由で、科学の別の部分を拒否するなんて事は出来ないんだ」
「天地創造説について話しているんだね」
「そうだよ。この国の、おそらく科学的に思考するよう育てられた多くの人々が、一体全体どうして、生命が突然創造されたなどと信じることができるのだろう。彼らはどうして、ほんの一万年も遡らないような時期に、忽然として全てが起こったなどと信じることができるのだろう」
「聖書にそう書いてあるからさ。多くの人は聖書を言葉通りに受け取っているんだよ」
「その通りだ。しかし…」
「この国には、高校と大学を出ているのに、地球が平らだって考えている奴らがいるんだよ」
「冗談だろう?」
「本当さ。ここアメリカでは地球平面協会が現役で活動しているんだからね。聖書をめくれば、彼らは自分達の主張を裏付けるような文面を見つけることができるんだよ」
「ふうぅ…」ドンは深いため息をついた。「誰かがなんとかしないと」

【解答】

(1)  数字
(2)  ウ
(3)  科学の好都合な部分だけ利用すること。(18字)
(4)  進化論
(5)  イ
(6)  ウ
(7)  ウ
(8)  support
(Visited 528 times, 1 visits today)
Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)