京大過去問 2004年 第2問B(英文和訳)

/ 11月 27, 2020/ the more, too to構文, 英文和訳, 京大過去問, 難易度★/ 1 comments

  • 解答は下部にあります。
  • 下のリンクから問題文をPDFで印刷できます。
  • 間違いの指摘・添削依頼・質問はコメント欄にどうぞ。

【問題】

次の文の下線をほどこした部分(1)(2)を和訳せよ。

In our hyper-mobile society, we will all be much more dispersed. Last year in Europe, there were 17 million new cars sold and Europe’s car population increased by 3 million. That kind of growth can only be accommodated outside the old inner cities. They have been full for some time, so it can only occur in the suburbs and beyond.
Our future society will be a more polarized one. As these growth trends continue, a number of groups will get left behind. (1)All of those too old or too young to drive, — life for them will get harder. The more car-dependent we become, the more they will become dependent for their mobility on the withered remains of public transport and the goodwill of car owners.
It will also be a less child friendly world. If you go back 30 years, and look at how children got to school, 80% of eight-year-olds got to school on their own. In our survey in 1990, that had dropped to 9%. (2)Parents said that they denied their children the freedom that they themselves had enjoyed, because of the fear of traffic, and also of strangers. It is clear that our social relations are already changing.
 

【和訳】

この超流動社会においては、我々は皆、分散化は著しく進行するだろう。昨年ヨーロッパでは、1700万台の新車が販売され、ヨーロッパの車人口は300万人増えた。この増加を収容できるのは、旧市街地の外側の地域のみである。旧市街地はしばらく前から過密状態が続いているので、こうしたことは郊外やそのさらに外部でしか起こり得ないのである。
我々の未来はより分極化したものとなるだろう。こうした増加傾向が続くにつれて、多くの集団が取り残されるだろう。(1)歳を取りすぎていたり若すぎたりして運転できない者にとって、生活は厳しいものになるだろう。我々が車に依存するようになればなるほど、そうした人々が移動する際には、衰退していく公共交通機関のうちの残存しているものや、車の所有者の好意に頼らざるを得なくなるだろう。
また子供により優しくない世界にもなることも予想される。30年前に戻って、子供達が登校する様子を見てみると、8歳の子供の80パーセントが自力で登校していた。それが1990年の我々の調査では、9パーセントまで落ち込んでいたのである。(2)親達は、交通事故に対する恐怖、また不審者に対する恐れから、自分達が子供だった頃には認められていた自由を、子供達には認めていないこだと述べた。我々の社会的な関係が既に変化しつつあることは明白である。
 

【難単語・難熟語】

  • mobile 可動の、流動の
  • dispersed 分散した
  • accommodate 収容する
  • for some timeしばらくの間、かなり長い間
  • polarize 分極化させる
  • wither しおれる、衰える
  • accommodate 収容する
  • goodwill 好意、親切心
 

【読解・解答のポイント】

難易度★All of those too old or too young to drive, — life for them will get harder. The more car-dependent we become, the more they will become dependent for their mobility on the withered remains of public transport and the goodwill of car owners.

           歳を取りすぎていたり若すぎたりして運転できない者にとって、生活は厳しいものになるだろう。我々が車に依存するようになればなるほど、そうした人々が移動する際には、衰退していく公共交通機関のうちの残存しているものや、車の所有者の好意に頼らざるを得なくなるだろう。



 
難易度★Parents said that they denied their children the freedom that they themselves had enjoyed, because of the fear of traffic, and also of strangers.

           親達は、交通事故に対する恐怖、また不審者に対する恐れから、自分達が子供だった頃には認められていた自由を、子供達には認めていないこだと述べた。



 

(Visited 637 times, 1 visits today)
Share this Post

1 Comment

  1. It will also be a less child friendly world.は、child-friendlyとすべきだと思うのですが、原文のままでも文法的に問題はないのでしょうか?

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)