ESL-Podcast (998) でリスニング(無料音声・和訳あり)

/ 2月 11, 2018/ リスニング, ESL-Podcast/ 0 comments

前回から紹介しているESL-Podcastですが、その無料お試し回です。リンク先から無料ですぐに聴けます。引越し先でおせっかいなおばあさんにしつこくお茶に誘われたら?という話ですねw 音声を聴いて、このページのスクリプト・和訳・発音チャートを見てください。

Nancy: Hello there! Hello!

Eric: Hello.

Nancy: I’m Nancy, your neighbor across the street. You’re new to the neighborhood.

Eric: Yes, I just moved in last weekend.

Nancy: That’s nice. How are you settling in?

 

ESL-Podcastとは

ESL-Podcast公式サイト

とても有名なリスニング教材ですね。まとまった対話文が読まれ、Jeffが解説してくれます。全て英語ですが、とてもゆっくり、平易に説明してくれるので、英語中級者でも分かりやすいです。MARCHレベル以上の大学を受ける人にぴったりですね。東大を受験するならこのくらいは聴き取れるようになりたいものです。

誠実な彼の人柄が愛されているようで、世界中で超定番のリスニング教材になっています。僕はリスニング教材はこれだけで十分とすら考えています。最近有料になってしまったのですが、安心できる組織が運営しているので、聞き流すだけで英語ができるなどと謳う怪しげな組織の教材よりずっといいでしょう。ESL-Podcastの中の、SELECT ENGLISHというコースは15ドルで、20分ほどの教材を15本選んで聴けるので、お試しによいかと思います。20~30分の教材が全部で1800話ほど配信されているのですが、僕は無料だった頃に、ポッドキャストをダウンロードしたので、1000話ほど残っています。全部しっかり聴きなおそうかと思っています。

これは僕の生徒にも聴かせています。特に気を付ける様に言っているのが、単語を一つ一つ読むのと、文章としてつなげて読むのでは、発音が違うということです。それを実感するために、一番下にあるように、スクリプトに記号や発音を書き込ませています。リスニングが苦手な人にとっては、「早すぎて聴き取れないこと」と「単語間のつながりの発音が理解できていない」ことです。

①とにかく何も見ずに聴く(おすすめは頭を使わない作業をしながら聴くこと、机に座って聴いていると気が散ってしまいます)

②スクリプトを見ながら分からない単語を調べて、意味をとる

③印刷したスクリプトを見ながら、対話を聴きなおし、アクセント記号・発音・音のつながりで聞き取りにくいところに書きこみをする(この記事の下部の画像のように。カタカナで書いてあるところはもちろんカタカナの発音そのままではありません。自分で聴いて、自分なりにこう聴こえるというのをメモすることが大切です。)

 

一度試しにやってみてはどうでしょうか?この998回はフリーレッスンとして、無料で公開されています。気に入ったらなら有料版をやってみてもよいと思います。

ESL-Podcast 998回 無料レッスン

スクリプト

Nancy: Hello there! Hello!

Eric: Hello.

Nancy: I’m Nancy, your neighbor across the street. You’re new to the neighborhood.

Eric: Yes, I just moved in last weekend.

Nancy: That’s nice. How are you settling in?

Eric: Fine, thanks.

Nancy: Would you like to come over and have a cup of coffee? I can give you the scoop on the neighborhood and give you some tips on places to go and things to do in this area.

Eric: Thanks, but I’m kind of busy right now. I’ll take a rain check.

Nancy: No problem. Stop by anytime. We have quite a few social events in the area that you might be interested in.

Eric: I’m not much of a joiner. I tend to keep to myself.

Nancy: Oh, but we couldn’t let you do that. I’m appointing myself your new social secretary. As a new resident in a small town, you should know that everyone will want to meet you. You’ll be inundated with invitations. I can help you sort them out.

Eric: I appreciate your offer, but if I have to fend off neighbors, I’ll do it myself.

Nancy: Well, suit yourself. I don’t recommend turning down too many invitations, or you’ll get a reputation for being a recluse.

Eric: That’s okay with me. I’d rather not be the subject of talk among the busybodies.

Nancy: Busybodies! Well, some people!

[amazon_link asins=’4789013766,4325200487,475740946X’ template=’ProductCarousel’ store=’eacademia-22′ marketplace=’JP’ link_id=’f11cc1ce-0e7b-11e8-8783-a74d098c9f4a’]


和訳

Nancy: Hello there! Hello! (どうも!こんにちは!)

Eric: Hello. (こんにちは。)

Nancy: I’m Nancy, your neighbor across the street. You’re new to the neighborhood. (私はナンシーよ。あなたの向かいに住んでるのよ。あなた、この近所には最近越してきたのね。)

Eric: Yes, I just moved in last weekend. (そうですね。この週末に引越してきたばかりです。)

Nancy: That’s nice. How are you settling in? (それはいいわね。越してきてみていかが?)

Eric: Fine, thanks. (よいですよ。ありがとうございます。)

Nancy: Would you like to come over and have a cup of coffee? I can give you the scoop on the neighborhood and give you some tips on places to go and things to do in this area. (うちにきてコーヒーでもいかが?近所のスクープを教えてあげるわ。それにこの辺りで、行くといい所やするといい事を教えてあげるわよ。)

Eric: Thanks, but I’m kind of busy right now. I’ll take a rain check. (ありがとうございます。でも僕はちょっと忙しいので。また次の機会にでも。)

Nancy: No problem. Stop by anytime. We have quite a few social events in the area that you might be interested in. (いいわ。いつでもうちにきてね。この辺りではあなたも興味を持つような地域イベントをけっこうやっているのよ。)

Eric: I’m not much of a joiner. I tend to keep to myself. (僕はそういった会に多く参加するタイプじゃないんです。人付き合いの悪いほうで。)

Nancy: Oh, but we couldn’t let you do that. I’m appointing myself your new social secretary. As a new resident in a small town, you should know that everyone will want to meet you. You’ll be inundated with invitations. I can help you sort them out. (そうなの?でも私達があなたを放っておかないわ。私があなたの私設秘書になってあげる。小さな町の新しい住人なんだから、みんなあなたに会いたがってるってことを分かってくれないとね。お誘いが殺到するわよ。私がそれを選り分けてあげるわ。)

Eric: I appreciate your offer, but if I have to fend off neighbors, I’ll do it myself. (申し出には感謝しますでも、僕がご近所さんを避けなければならないなら、自分でしますよ。)

Nancy: Well, suit yourself. I don’t recommend turning down too many invitations, or you’ll get a reputation for being a recluse. (そう、ならご自由に。でもお誘いを断りすぎないことね。でないと引きこもりだと思われちゃうわよ。)

Eric: That’s okay with me. I’d rather not be the subject of talk among the busybodies. (僕はそれでも構わないですよ。詮索好きの皆さんの話題には上りたくないですからね。)

Nancy: Busybodies! Well, some people! (詮索好きですって。まあ、なんて人なの。)

 

[amazon_link asins=’4774307521,4887244525,4757411375′ template=’ProductCarousel’ store=’eacademia-22′ marketplace=’JP’ link_id=’01b012de-0e7c-11e8-af4b-f1d6c9891d6c’]

 

単語

hello there thereにあまり意味はない。hi, thereなどとも言う。
settle in 引っ越して落ち着く。
come over 立ち寄る。家にやってくる。
kind of これもあまり意味のない言葉ですね。ネイティブが頻繁に使う言葉です。ちょっと、けっこう、かなり、といって意味。
rain check アメリカ英語ですね。もともとは雨でスポーツなどが延期になったときに、渡す順延チケットのこと。それからショッピングの際、セール商品が店にない場合に、あとでその値段で買えるようにしてもらえる券。take a rain checkは「またの機会にお願いします」という意味で、誘いを断る文句。
step by 立ち寄る。
quite a few たくさんの、かなりの。少ない、という意味ではないので注意。
joiner 会やイベントに積極的に参加する人。
keep to oneself 自分の殻に閉じこもる。人付き合いが悪い。
appoint 任命する。appoint myself Aで「自分自身をAを任命する」。
social secretary 社交に関する事務やアポイントメントを処理するための秘書。
inundate 氾濫させる。~で一杯にする。be inundated with Aで「Aが殺到する」。
fend off 身をかわす。防衛する。
recluse 世捨て人、隠遁者。
‘d rather would rather=want。
subject 話題。
busybody 詮索好きのおせっかいな人。
some people! なんて不愉快な人なの!嫌な人ね!Ericが失礼なので、Nancyが怒っているんですねw ちなみにNancyという名前は、若い人には少ない名前なので、かなり年配の女性だと推定されますね。

 

[amazon_link asins=’4048688634,4789013766,4774307521′ template=’ProductCarousel’ store=’eacademia-22′ marketplace=’JP’ link_id=’1005cfce-0e7c-11e8-acac-3d506b06740a’]

 

発音

 

(Visited 81 times, 1 visits today)
Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)